学友 おかげ様で25周年

ピンクガーベラ 花言葉:崇高な愛・童心にかえる
ピンクガーベラ 花言葉:崇高な愛・童心にかえる

やわらかな太陽が待ち遠しい今日この頃ですね。

皆様は如何おすごしでしょうか。

 

先日中学校からの学友と久しぶりに会いました。

その友人とは、20年を超える付き合いになります。

 

「久しぶり!」っと言いながら、話がどんどん弾んでゆき

「そういえば、私達同窓会一回も開催した事がないね」

っと言う話題に。

この20年1回も開催していないのに、寂しさはなく、

一瞬私は不思議な気持ちになったのです。

 

二人で考えていると友人が、

「同窓会は、みんなで会わなくなったらするんじゃないの?」。

そうだった、「私達、半年に1回は必ず会ってる!」

結婚したとか、おちびちゃんが増えたとか、

お手紙や年賀状だけのやりとりではなくて

ちゃんと会って目を見て会話してたわいも無い天気の事まで話しているのです。

みんなで楽しむ「楽しみ方」をそれぞれの個性を尊重しつつ知っているのです。

 

今になってはっきり解かったのですが 

この楽しみ方は、「家族みたいな仲間」つまり特別です。

 

この特別な事ができる友人達に私は励まされつづけています。

それを本当に理解でき、感謝しています。

そして新しく出会った方、これから出会う方々、

 

この皆様の笑顔をこれからも大切にしたい。

そう心に沁みた気づきでした。

 

「いつもありがとう」を心から伝えよう。