2011年 ブロガーな一日

2011年

12月

18日

六義園 お散歩

風吹けば落つるもみじ葉 水きよみ 散らぬ影さへ底に見えつつ

(凡河内躬恒おほしかふちのみつね-古今和歌集 巻第四 秋歌上-)

 

上記のお歌は、池に落ちた「散り紅葉」の美しさを歌ったものです。

 

秋の気配を風で感じ、紅葉の色づきを愛でた初旬から

さらに紅葉が落葉する中旬~のお歌になります。

 

時節を知らしめますと、今は深令の侯。

六義園の冬の身支度を整えた木々を横目に

時期ズレなお歌を選んでしまいましたが

とても綺麗なお歌なので合わせUPさせて頂きました。

 

私のお庭遊びの醍醐味としては、

お池の動物です。次に築山、計算されて植わっている木々と石です。

 

水底に沈む紅葉の絨毯の上を

鮮やかな鯉達がゆっくりと泳ぎます、

またその上を慌しく鴨達が泳いでいます。

 

この情景を平安時代の日本人も愛でて

お歌にしてきたのかと思うとなんとも言えない

「時」の流れに日本の文化の継承を感じます。

(歴史的な芸術作品絵画を鑑賞する時と同じ感覚ですね。)

 

また、これからお池の鯉達はどんどん動きが鈍くなってきます。

どれだけ餌を口元に投げても慌しい鴨達に横取りされます。

そんな鈍さにも、私は可愛らしさを感じるのでした。

 

最後には、意中のオデブの鯉がめでたく

私の千切ったパンをガブッと食べてくれて六義園のお散歩、本日も大満足でした。

 

 

2 コメント

2011年

12月

14日

ケーキとバラの店 Nana Cafe

先日は、久々に、ぶーたれた日曜日でした。
好きなことができないと、思い通りにならないと、ぶーたれる。
ほとんど、子供です。

ぶーたれてトボトボとこのお店まで来ました。
気づけば、リピーター。

 お尻のポッケに 本を2冊。
妄想の世界に逃げ込もうと思ったのですが、
机の上に可愛い黄色のお花がこっちを向いて笑っています。
赤ちゃんが笑うと、思わずこっちだって笑っちゃう、
例のあの鏡返し的な笑いと似ています。

気が付けば、お店の可愛いオネエさんに
真っ赤なバラのお花を頂いたりして。

 

またまた気が付けば、空が晴れていたように 
私の気分も晴れて。
 
こんな時、「お気に入りのお店があってよかったなぁ」と
思うのでした。
 
皆様の気分の晴れないときはどうぞ、
Sugarを思い出して、気軽にご連絡を。。。

のん気にお茶でもしましょうか。

 

 

0 コメント

2011年

12月

05日

東京オペラシティ2011 観劇

東京オペラシティに行ってきました。

 

鈴木雅明(指揮)

バッハ・コレギウム・ジャパン

<クリスマス・オラトリオ>

 

バッハなどのバロック音楽を専門とする、

日本のオーケストラ・合唱団です。

 

管弦楽、合唱も素敵でしたが、

華麗なオルガンの個性的な響きが

クリスマス(降誕節)の教会色を一層に深めていました。

オルガンの響きはキリスト教音楽文化の典型ですね。

 

「オルガンの響き」といえばミュージカル「オペラ座の怪人」

(フランスの作家ガストン・ルルー)を思い出す私です。

 

また、バロック音楽からバロック絵画も連想され、

カラヴァッジョ、ルーベンス、レンブラント、

フェルメール、ベラスケス、ラ・トゥールの絵画を

チェックしてみた今日この頃です。

 

動的な表現をキープした裸婦、

見る側に流動的な錯覚をもたらす陰影、

心情を読み解くしかないようなモデルの表情や仕草。

 

大学時分から写実主義的な絵画は得意分野ではないのですが、

「フェルメール展」がBunkamura ザ・ミュージアムで

開催される事もあり今月(12月)にふさわしい話題として

ピックアップさせて頂きました。

 

 

~フェルメールの傑作<手紙を読む青衣の女>が修復後、世界初公開

<手紙を書く女>、<手紙を書く女と召使い>フェルメールの3作品が終結~

「フェルメールからのラブレター展

コミュニケーション:17世紀オランダ絵画から読み解く人々のメッセージ」

 

Bunkamura ザ・ミュージアム

2011年12月23日(金・祝)~2012年3月14日(水)

 

ファンにとっては待ち遠しいですね。

「クラシック」どの分野においても大切です。

もう一度、基礎から楽しんで。。。

 

0 コメント

2011年

11月

27日

元気なお野菜  お料理

キラキラ光る宝石のようなトマト。

左手にのせているこの写真、

友人が育てたマイクロトマトなのです。

新鮮なトマトは甘くて果物みたい。

 

このおいしさを皆様に知っていただきたく

今日からアイラッシュに来ていただいた

お客様にご賞味いただいております。

 

赤ちゃんから、大人まで。

身体によいおやつです。

日本の農業の活性を皆で応援しましょう!

 

■四万十ファーム

http://twitter.com/#!/shimantofarm

http://ameblo.jp/maikurotomato

0 コメント

2011年

11月

15日

月下美人(ゲッカビジン)

ゲッカビジン(月下美人)

 

先日、見事な大輪の開花を月夜の下で鑑賞しました。

夜の間だけ咲くこの花はメキシコの熱帯雨林地帯を

原産地とするサボテン科の植物で、

野生状態での受粉はコウモリがお手伝いするようです。

 

花言葉は「はかない美、儚い恋、繊細、快楽、艶やかな美人」。

 

どんなに忙しくても、美しいものに触れる時間、大切にしたいと

思います。

 

0 コメント

2011年

10月

29日

京野菜ダイニング グリーンスポット (GREEN SPOT)グルメ レストラン

----------------------------------------------------------------

38周年記念(10月31日まで)で高級食材コースの通常5,000円⇒3,980円に。

締めのリゾットに旬の松茸を美味しく頂きました。

----------------------------------------------------------------

 

身体にやさしい、美味しいお店をご紹介致します。

これからの季節、個人や団体でのお店選びに奮闘する時期ですよね。

 

明治神宮からほど近いお店、

「京野菜ダイニング グリーンスポット(GREEN SPOT)」をご紹介致します。

 

「3つ星レストランが採用する旬の食材、仏仕込みのシェフが腕を奮う・・・」と

いうお店のキャッチを目にしましたがこの文句、本当でした。

 

カラフルな京野菜は白ワインとの相性も良く、

見た目でも気分が高まります。

魚や肉の高蛋白な食材をフレンチの魔法で仕上げていますが

お皿の上のソースの印象はズバリ「濃厚な爽やかさ」です。

この相反する言葉、面白いでしょう?

メインのフォアグラを選んだ事は大正解で、

臭みもなく味わい深い赤ワインで頂きました。

 

ワイン選択や料理のご説明も優しく対応してくださり

このお店を紹介するときっと皆様に喜んで頂けると思いました。

 

 

また、アールヌーボー調のアンティーク照明、

ランプにも有機植物とヨーロッパへのこだわりがみえて素敵でした。

黒とゴールドが基調のおトイレの中にはいると

ロートレックコレクション(19世紀196X~後半40年)

の世界広がりヨーロッパのCafeを思い出す空間でした。

 

 

かしこまりのない気立ての良いカジュアルさ

「大人が集まるレストラン」と表現させて頂きます。

友人や恋人、会社帰りetc、

どんなパターンでも話の弾む程よいレベルのお店です。

 

また、いきたいですね。

------------------------

■京野菜ダイニング グリーンスポット (GREEN SPOT)

TEL: 03-3379-0013

定休日:土・日・祝

 

営業時間:

ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)

ディナー17:30~24:00(L.O.22:45)

 

交通:代々木駅西口徒歩3分

   北参道駅 明治神宮側出口 徒歩5分

   南新宿駅 徒歩15分

 

地図はこちら

ランキングと口コミで探せるグルメサイト 食べログ

東京のグルメ・食事・レストラン情報 ぐるなび

 

0 コメント

2011年

10月

25日

秋の味覚 戻り鰹 お料理

秋の味覚 戻り鰹
秋の美味しい食べ物は山や海に沢山ありますね。


海の幸のなかでもこの時期のお魚、

鰹(かつお)は「戻り鰹」と言われます。

鰹の味しい季節は春と秋の年二回。

「初鰹」(はつがつお)は春に太平洋の黒潮にのって北上する鰹の事で

「戻り鰹」は秋に水温の低下に伴い南下してきた鰹を漁獲したものを指します。 

この戻り鰹は初鰹より魚体が少し大きめになり、

あっさりした「初鰹」とは肉の種類が異なり、脂がのってこってりした味わいです。 
日本人の味覚には、特上の品位があります。

 

季節ごとの食べ比べ楽しんでみましょうか。

山の幸、海の幸の神の恵みに感謝ですね。


ちなみに日本神話に海幸彦、山幸彦の面白い一挿話があります。

読書の秋、明治神宮の境内にこしかけて・・・

 

■ かつおのたたきなら・・・

明神水産

 

■ ウナギのたたきなら・・・

四万十鰻株式会社

 

■ 古事記なら・・・

坂田 安弘(著)

読み解き 古事記 [単行本]

0 コメント

2011年

10月

16日

栗ごはん  お料理

お友だちのともちゃんと栗ご飯を作りました。

私は「栗をむく」力作業に参加しただけです・・・。

 

ともちゃんのお料理はやさしい味です。

ご飯を食べることで心癒されます。

これが家庭料理なんだな~。

 

本当のオサレな食事、ここにあり。

いつでもどこでも和食大好き。

 

秋の味覚まだまだたのしんで♪

0 コメント

2011年

10月

12日

そして優しい月あかり/ お月見

「花は皆 ちりて あとなき こずえには 実のらん 秋のただ 待たれけり」
素敵な和歌ですね。昨日こちらを読む機会がありました。。

憂いに沈んだ空気に希望を満たす。
そして優しい月あかり、時節の秋にもかかり
とてもロマンチックな気分になりました。

私にとって今、この和歌に出会えた事は、
ここ1~2ヵ月の中で一番素敵な出来事でした。

群青色の空、雲の切れ間から黄色いお月様。
そんな日本の秋の夜空はとっても素敵ですね。

自分の信じる生き方をもう一度みつめ正して、
短気をつつしみ、自分の仕事を一生懸命がんばろうとおもいました。


日本っていいなあ。
腹の文化、これからもずっと愛してゆこうとおもいます!

0 コメント

2011年

9月

26日

PURE CAFE  ピュアカフェ /Cafe

表参道にある※ビーガンカフェです。

「ビーガン」という言葉、ここ最近良く耳にします。

卵や乳製品、肉を一切とらない食事、「ベジタリアニズム」の究極のようです。

 

千駄ヶ谷のお気に入りのCafeが改装中なので、

最近はこちらのCafeに随分通わせて頂いております。

 

如何わしい本を読みながら奥のほうでずっしり居座っている

ロン毛の眠そうな私を見かけたら、お声がけを(笑)。

 

また、お奨めの本、ございましたらば是非教えてくださいね。

ちなみに、スタインベックは、バスタブの中で。がSugar合言葉です♪。

 

本の虫、いつか蝶々になる日まで。

 

 

 

 

0 コメント

2011年

9月

24日

SHIZEN Cafe &Bar /Cafe

コーヒーを飲もうと入ったお店が

頑なな定食屋さんでびっくりした9月4日(日)。

後にはひけず、「五穀米で!!」なーんて

ここがSHIZEN食が売りの定食屋さんだってこと、知ってる!

そんな振りして食べちゃいました。

 

お魚(なんとかダイ)がとってもおいしかったので、

早くUPしなければとおもいながら早、半月がすぎてしまい、

お魚の名前も忘れてしまいました。

 

季節は青かえでから紅葉がきれいになってくるころ。

秋刀魚の季節ですね。

今年の秋は秋刀魚を何匹たべたかカウントしましょっか。

それもこれも身体によい、遊びの1つ。

 

秋の味覚。たのしんで。

 

 

0 コメント

2011年

9月

22日

パリからのお便り /旅

いつも親切にして下さる、お笑い界のお友達が
秋の始まりのフランスを旅してるそうです。

素敵なお便りだったので写真をアップしてみました。
皆さんは、ワインは好きですか。好みの畑はありますか。

先日品川のエノティカで試飲をしたワインが渋めでおいしかった~。
ワインもすき、ハイボールもすき。
だけど、そう多くのめない残念な体質です。
お酒に強かったらなぁ。

いつかわたしも、こんなゆるりな旅がしたいです。

日々の忙しさを忘れさせてくれる、素敵なお便り。
皆さんも、イメージを膨らませて、現実にしてみてくださいね!

夢は叶う!
0 コメント

2011年

9月

09日

ケーキとバラの店 Nana Cafe /Cafe

本日は愛車のメンテにきています。

自転車をおりて、千駄ヶ谷二丁目お散歩していて見つけたお店です。

「バラとハーブとお菓子の店。」という看板と入り口のバラのつぼみたちにひかれて入りました。

 

この日はコーヒーを二杯と、

バラの形をしたスコーンと□いスコーンを食べました。

食べすぎで、居座りすぎです。3時間はいましたね。

ゆっくりじっくりのんびりが大好きなのですが、日常はそうもいきません。

自分の時間には、読みたい本となんとなく流れてくる音楽との間で

ふわふわしてたいものです。

 

お店に置いてあった本を何冊かよみました。

その中で「アメリ」を再読。。。

アメリって私に凄く似てる!? 

素敵なひらめきの素ってなんとなく、

お空からふって降りてきて手渡されているようなきがします。

 

■ナナガトー
http://nana-g.jp/?page_id=2

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-3-4 ルソレイユ1F
TEL.03-3402-0911

 Open:11:00~1900 水曜定休

個人的に、おトイレの入り口の天井の低さにグッときました!

裏道散歩も楽しんで♪

0 コメント

2011年

9月

02日

秋のおたより。 /お散歩

秋のおたより。
 
北参道をお散歩していると、
青色のドングリがおちていたり、キノコをみつけたり、
木々や草花から早熟な秋のお便りが届きます。

この時期は、夏が終わり遊び足りない気分にもなりますね。
シンバルのムチャブリのような蝉の激しい合唱も、
夏風さんから秋風さんに指揮棒をゆずると
スズムシくん、コオロギくん、マツムシくんたちの出番です。
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの弦楽器演奏会がはじまり
指揮棒(音楽表現のコントロール)に落ち付きが放たれます。
 
芝生の上の読書も、お友だち同士のピクニックも、
ゆっくりと日のあたる場所で時間の経過を楽しむことができますね。
 
9月、10月、11月の三ヶ月間、
実りの秋が今年も楽しみ、芸術の秋を楽しんで。
 
クレモナの伝統展
グリザレスマスター&ワークショップ特集
9月1日~10月10日

0 コメント

2011年

8月

25日

四万十川 Cafe 「こころ音」 /飲食店情報

カフェテリア&ダイニング ~こころ音~
高知県四万十市佐田2794の12 

ピアノの優しい音と美味しいコーヒーとお友だち。
四万十川の旅は最高でした。

お奨めです。

0 コメント

2011年

8月

15日

月島西仲通り商店街 /飲食店情報

月島西仲商店街にある「モン吉」さんにいってきました。

ブラッド・ピットの写真もあったり・・・。

人気店らしいです~。

 あえてこの暑い夏に鉄板の前で汗だくで焼き物!

是非、挑戦してみてください。。。。

0 コメント

2011年

8月

04日

ネックレス /ファッション

ヒトデのネックレス。

とってもかわいいネックレスをみつけました。

ヒトデのネックレス。
あー、かわいい。かわいい。
本当にかわいいと思います。

どんな人がこれを買っていくんだろうか。

金額はかわいくないんだろうな・・・。
かわいくないと悲しいからシークレットです。

また今度、お店に行って眺めてみます。

0 コメント

2011年

8月

03日

お気に入りの器 輪島キリモト /暮らし

■「暮らしの手帖」みましたか。
http://www.kurashi-no-techo.co.jp/

「夏は香辛料たっぷりごはんが特に美味しい」と
思っていたので目にとまった1冊なのでしょう。
その中に私のお気に入りの器、輪島キリモトさんの紹介を見つけました。
------------------
■輪島キリモト
http://www.kirimoto.net/ 
「わたしの家」という特集の中で「桐本宅」を紹介していただきました。
桐本の ” モト ” がここにあります。
※Webより上記文章を抜粋

輪島キリモト・金沢店では、ワークショップ その2
昼さがりの部、夕暮れの部(表現がオサレです♪)
MYスプーンをつくる企画が8/6(土)にあります。
参加できる方々、本当にうらやましいかぎりです。
------------------
近年、あまり物欲の無い私ですが、
「この器は揃えたいなー!」っと
遠くから“いつかのチャンス”を狙っている日々でございます。。。

和を話で語り感じて輪になり羽をもって世界に発信してゆきましょう!
日本の心、ここにあり。

0 コメント

2011年

7月

30日

curry屋さん /飲食店情報

Sugarからほど近いcurry屋さん。
 
金曜日、土曜日、日曜日の3日間しかオープンしていない様子です。
私はバターチキンカレーを注文。
お向かえさんは、今日のカレー、牛杉煮込みカレーLを注文です。
自分の知らないお店をご紹介して頂いてしかも美味しい!
これは、とっても気分がよい午後です。
 
アイラッシュ後のranchi or brunchに是非足を運んで頂きたいお店です。
 
ちなみにナンではなく、ライスなお店です!
■店舗名
curry up
http://curryup.jp/

場所:渋谷区神宮前
TEL: 03-5775-5446

0 コメント

2011年

7月

07日

焼き鳥 とり芝[日本料理] /飲食店情報

友人のともちゃんと増上寺の七夕まつりにいってきました。

和紙でつくった灯篭を天の川におみたてしたその並びは
日本の復興と平和を願う灯火そのものでした。


今夜は、激務だった6月を労う名目で
ザ・プリンス パークタワー東京にある日本料理「焼き鳥 とり芝」さんの
天の川特別コース(4000円)を頂きました。

ともちゃん、いつも素敵な場所へのお誘いを有難う!
疲れが吹き飛びました!

0 コメント

2011年

7月

02日

とらや 天の川 /お茶菓子

とらや 天の川 期間限定
とらや 天の川 期間限定

本日は、7月の和菓子散策をしています。

 

虎屋菓寮

「天の川」お抹茶セット

\1,000(税別)を選びました。

(とらや 期間限定 7月1日~7日七夕まで)

麦茶(冷) 虎屋抹茶(温+) 前茶(熱-) 

三種類のお茶がタイミングよく運ばれてきます。

 

江戸時代から伝わる日本のお菓子は、

菓子職人の銘銘に「時節をうたう美しさ」を感じ心和みます。

 

水草と金魚、青空と青山、朝顔と団扇、etc!

これからの季節のお菓子、

寒天などを使った「水を連想させる涼しげな菓子」のデザインが楽しみです。

 

また、店内の赤と黒のセンスは、

1985~1990ぐらいのラウンジ仕様が漂います。

モダンバレエのボレロみたいな色使いでした。

人生を謳歌する熟年の憩い場に、

和菓子デザインにドキドキする自転子が

お団子ヘアーでタンクトップに短パン姿で新手参加。

はっきり言って浮いてました、が、

フロアチーフらしき女性と少しくお話をすることもでき、結果オーライです!

ミッドタウンの「和菓子を聴く展」~9月13日までにつづき

9月からはとらや赤坂見附2階スペースで職人の展覧会も始まる予定とのこと。

 

■住所 東京都港区赤坂4-9-22 B1F

■電話 03-3408-4121

■営業時間 平日 08:30-20:00

年中無休  土曜 08:30-18:00

      日祝 08:30-18:00

 

そんなこんの夏模様、一緒に楽しみましょう!

0 コメント

2011年

6月

24日

花占い

花びら一枚一枚の、
ピンク色のグラデーションに可愛らしさを見つけた日。

日本人のセンシティブでシャイな精神は大好き。
だけど、包み隠す文化は時にいたずらな気がして、もどかしいと思いませんか。
ただyes だけでいい時があると思ったりするこの頃です。

この色がすき、ただそれだけの、とてもシンプルなこと。
言葉が宙にういてしまうことがよくある私、
お花も宙にういてるように撮ってみた一枚です(笑)。

「花占い」、sugarな女の子なら200%経験ありですよね!
0 コメント

2011年

6月

22日

楽天トラベル 旅色~tabiiro~ /旅

調べ物をしていたらこんなサイトを見つけちゃいました。
■モバイル、既存サービスの充実を進める楽天トラベル
「旅色~tabiiro~」
今人気の女優、タレント、モデルさんが
E-BOOKのうえで素敵な旅を表現、ご紹介します。

Webマガジン 旅色 
6月のナビゲータは寺島しのぶさん。
寺島さんが巡る高知の旅、
私にとって寺島さんは遠くて近い不思議な存在です。

西部エリアの四万十川は特人魅力的。
クリックした先に・・・まさかの紹介がありました!!

0 コメント

2011年

6月

19日

お菓子教室 /お料理

甘酸っぱい、フルーツタルト!完成!
私は食べる事も好きですが、誰かに作って差し上げる事も大好きです。 一緒に作ってみませんか!?
お茶2杯とデザートも付いて\3500円でした。
それでホールをお持ち帰りできるなんて、お徳感FULL!

ノートをとりながらのケーキ作りは久々でいい午後になりました。


0 コメント

2011年

6月

18日

good morning cafe /Cafe

千駄ヶ谷に素敵なcafeをみつけました。
ここには、私の快適と思える素材が沢山あります。
床からダイニングテーブルに這い上がる配色。
木の皮で編み上げたソファーに白のクッション。
白を基調とした店内、大ぶりな丸い緑の葉っぱの観葉植物が、
私の好きなタイプの音楽と、お客さん達の会話と上手く絡まって、
本もすらすら読むことができました。
汗だくでスポーティーな自分でもゆっくり落ち着ける場所、
クリエイティブさんたちが多くあつまっちゃう、そんな匂いのある場所です。
ランチにもサラダプレートがあり、食材は新鮮でシメジを生で盛りつけちゃって☆くれちゃって?
とにかくオススメです。

cafe探し、一人でどきどきそれもよし!
0 コメント

2011年

6月

12日

Love Sweets ANTIQUE 青山店 ドーナッツ /お菓子

Love Sweets ANTIQUE 青山店
ラブスウィーツアンティーク 青山店

港区南青山5丁目で見つけたドーナツ屋さんです。
愛知県にあるスイーツ店「Love Sweets ANTIQUE

(ラブスイーツ アンティーク)」の関東初の

直営店だそうです。

とろなまドーナツっていうらしいよ♪
お友だちのお家に遊びに行く時はこちら、お奨めです!
ピンク色のドーナツのモックがとても可愛かったので愛車とパチリ☆☆
表参道散歩、なかなか面白いね。

林や森を散策する自転車散歩もいいけれど、
快適な街の中の「旬の店」探しも楽しいですよね。

時には気分を変えて、Hava Fun!!

0 コメント

2011年

5月

31日

しょぼくれパジャマのかわりに ‏夢みるパジャマ /ファッション

先日お気に入りのミニバラパジャマを

しょぼくれパジャマ(お洗濯失敗)にしてしまい、落ち込んでいました。

 

日時はすぎて、、、。

雨宿りがてら渋谷の地下を歩いていると、

角の雑貨屋さんから「私をあなたのおうちに連れて帰って」と

囁きが聞こえるではありませんか。

 

店のおじさんとコミュニケーションの格闘もありましたが、あきらめなくてよかった。

 

こんなパジャマで寝ちゃったら・・・。

「私がおばあちゃんになってもお出かけの時は、

愛するおじいちゃんのためにヒールを履くわ。」

そんな日の夢見れるパジャマになってしまうかも。

Sugarの乙女ちゃん達、気をつけて。

お休みしてる時間は起きてる時より自分を見つめてるものだと思うの。

パジャマがグレーや黒、くすんだ色なんて悲しいわ。

学生時代のジャージで睡眠なんて、いないわよね?

 

明日の空はほんわか晴れ!そんな優しい色のパジャマを選んでね。

睡眠の時のファッションまでもSWEET☆DREAMSで♪

今夜も楽しんで!

0 コメント

2011年

5月

26日

演劇「雨」‏ /演劇

作 井上ひさし
演出 栗山民也

お友達が舞台のお仕事をしている事から、
市川亀次郎 さんと永作博美さん出演の「雨」を広報くださいました。

6月9日(木)~29日(水)まで。

皆さんも新国立劇場まで、足を運ばせてみては如何でしょうか。
0 コメント

2011年

5月

20日

自転車散歩 /お散歩

パンジーが可愛い季節です。

何処にいっても、道端にはパンジーがさいています。

 

ここは自由が丘。

自由が丘 オフィシャルガイドWebで色んなお店がさがせるよ。

http://www.jiyugaoka.or.jp/index.html

 

私は、いきあたりばったりな、お店さがしが好きです。

「あたり!」なんて自分の運試しをするの♪

 

皆さんはしっかり調べる派?。。。

Cafe探し、楽しんで♪

 

 

0 コメント

2011年

5月

13日

錦糸町 老舗天麩羅 : 丸中 /飲食店情報

錦糸町 老舗天麩羅 : 丸中 03-3631-9680 

数人の大所帯で 錦糸町にある

老舗天麩羅 丸中に行ってきました。

丸中は、ともちゃんの旦那様のおススメのお店です。

 

実は、私、「アナゴ天丼、初めて食べるんです!」・・・とは言えませんでした。

みんな久々に集まって色々な会話をしていて物凄く盛り上がっていたので

タイミングを失っただけなんですけどね。。。

ササっつとこの驚きを写真に収めました!(笑)

 

今まで胃もたれしそうでそして高額で食べられないイメージが

あったのですが丸中さんの天丼、庶民の味方系です。

とおっても美味しく頂きました!

次回は食べる気満々のお腹ペコペコで行きたいと思います!

0 コメント

2011年

5月

12日

お気に入りの場所に /サイクリング

先日武蔵野まで自転車で行ってきました。

 

緑の多い公園を自転車で散歩しました。

こんなところがあったんですね。

新緑の隙間から光が差し込み、小鳥の声もよく響き素敵な1日になりました。

 

0 コメント

2011年

5月

09日

カトラリーとグラス /暮らし

今回は自分の好きなもの「カトラリー」を紹介しようと思います。

 

綺麗に並んで箱に入った姿や、デザート仕様からメイン仕様まで、

狂いなく並んで光る姿が特に憧れます。

私にとって店頭で見るカトラリーは、

美的生活空間を想像させるスイッチ。

お気に入りのカトラリーを見つけた時は、

そのカトラリーにあった部屋の配色、家具のブランドまで、

ダイニングルームが頭の中に完璧に浮かび上がります。

自分が今まで取り込んできた情報が引き出される、

面白スイッチの役目をしているような気がします。

 

いつしか、デザイナーのセンスにうなづいてデザイナーズの

フォークやナイフにスプーンを購入して浮かれてみたいです。

---------------

私の好きなカトラリーブランドを一部ご紹介致します

---------------

人物名:レンゾ・ピアノ

作品名:ピアノ(iittala) 

無機質の中にこそ美があると主張しているかのようです。

そのフォルムは、聴覚はもとより確実に五感から取り入れた

設計とインスピレーションの傑作だと思います。

---------------

また、カトラリーと同じようにグラスについても同じ感覚に襲われます。

---------------

人物名:ゴラン・ホンゲル

作品名:アールネ・シリーズ

少し丸みをおびたライン、タピオ・ヴィルカラの

タピオ・コレクションは有名で何個か敬愛中です。

脚(キャク)とかぞえるには遠慮したい、どっしりとした安定感が

私の中の「洗練された可愛らしさ」の基準を満たしてくれ、

このグラスは愛すべきだと思います。

---------------

しかしながら、海外の生活アイテムに心を奪われれば奪われるほど

大和の土の茶碗や木のお椀が伝統工芸として独自発光を増して見えるのは

私が日本人だという証拠。

黒と金、朱色と金 おそるべし漆(うるし)ぬりのコンビです。

---------------

■輪島 キリモト

漆と白磁のコントラストが美しい茶器セット(by_kaichidesign.com)

http://www.kaichidesign.com/news/2009/july-september/index.html

輪島 キリモトのお椀は欲しいですね。

http://www.kirimoto.net/item.html

---------------

そんなこんなで海外生活ブランドを情報として楽しみ

大和魂がねりこまれた器(うつわ)に心共鳴する。

とても面白い事(分野)なので今後も好奇心旺盛に

素敵なカトラリーと出会ってゆきたいと思います。

0 コメント

2011年

5月

04日

246 CAFE /Cafe

福島リンゴアップルパイ
福島リンゴアップルパイ

246 CAFE にいってきました。

Webサイトメンテになると長時間勝負。

脳が甘いものを欲してる・・・という事にして、

ランチプレートの後、福島リンゴパイをたべちゃいました。

テニスボールみたいな大きさのアイスでしょ!?♪

 

千駄ヶ谷から外苑銀杏並木を通り抜けるコースは

これからどんどん心地よくなります。

 

このカロリー、お散歩だけでは、消費できませんね・・・xxx!!

 

 

 

 

0 コメント

2011年

4月

30日

地滋 玄海 /新宿高島屋 レストラン

新宿高島屋 とり料理
新宿高島屋 とり料理

地慈 玄海

 

とりの旨味と野菜の滋味。太陽の光と大地の恵み、自然が教えてくれた美味しさです(サマリより)。

 

モリモリのボリュームで\2,000(夜)です。

お店の雰囲気もよく、夜は落ち着いた雰囲気でお勧めです。

単品もあり、一人3000円もあればお酒とお食事がたのしめます。

 

0 コメント

2011年

4月

23日

箔座 日本橋 コレド室町 /お茶菓子

コレド室町に行ってきました。

 

箔座さんの梅の茶菓子が可愛くて思わず購入。

コンペイトウにも金粉です。

 

Sugarの休憩タイムに

私が「ネギが入ってる!」って言ったら、

技術者のmakoちゃんが「松葉でしょ!」と。

確かに・・・。

少し渋めの日本茶にはやっぱり和菓子ですね。

Sugarは今日もこのコンビで楽しんでおります。

 

ご来店、お待ちしております。。。

 

0 コメント

2011年

4月

23日

元気になるお料理 /お料理

メニュー

●土鍋ご飯

●ひなえ鳥と高野豆腐のたまごとじ

●ひじき

●小アジの南蛮漬け

●胡麻和えキュウリのお漬物

●カツオの土佐煮

●しらす

●大福豆の煮物

 

ともちゃんのお家でからだが元気になるお料理レシピをおそわりました!

女性三人集まれば家庭料理の知恵袋がたくさん!

もっともっと自分のお料理レパートリーを増やしたいな♪

ともちゃん、たかちゃん、いつも色々教えてくれてありがとう!

0 コメント

2011年

4月

15日

お花見にいってきました /お花見

8年ぶりくらいですね、桜の下でごはんをたべるなんて。

凄く開放的で萎縮していた自分らしさが開放されたような日でした。

近藤ファミリーの一員になれてよかった(笑)。

いつもお誘い頂きありがとうございます。

 

 

 

0 コメント

2011年

4月

08日

映画 『きみがぼくを見つけた日』 /映画

映画 きみがぼくを見つけた日
映画 きみがぼくを見つけた日

『やっと同じ時空であえた』時を待ち望んだクレアの言葉。

“事情”(絶対に止める事の出来ない時)に翻弄されるヘンリーは

『美しさでも知性でもない決め手は安心感』とクレアに不変の愛を誓います。

『待つ人生はおくらないで』年齢を重ねたヘンリーがベクトルを変えてクレアに伝える大切な言葉、私には素敵な見所でした。

ヘンリーの本当にロマンチックな言葉は未来を見据える無口な行動でしょう。

『きみに読む物語』の白鳥の湖シーンにも負けないdeepなセリフ満載。

ガールズナイト、存分に切なくなれます、

映画を見終わった後にやってくる“温かなもの”まで感じたいガールズにはお奨めです。

「あれが“タイミングやポイント”だった。」と過去に学んでみたりしますが、

今一瞬が人生の“タイミングやポイント”だと0.001秒の瞬間を選んでゆきたいですね。

毎日がメルティージェラート!

Hava Fun!!

0 コメント

2011年

4月

04日

ブルーバード 石鹸 /暮らし 雑貨

L.A.でみつけた青い小鳥。

この子は幸せを運んでくれる、そんな気持ちになれる可愛い小鳥です。

これ、石鹸の小箱なんですよ。可愛いですよね。

優しい香りがします。プレゼントや大切なお洋服の香り付けにいかがですか。

ご予約はお早めに。

0 コメント

2011年

3月

24日

かわいい差し入れ /お菓子

スターバックス
スターバックス

可愛い差し入れで、気分がPOPです。

お菓子まで春ですね。

和菓子に似た味で以外な触感でした。

なんだろう、こしあんみたいでした。

 

0 コメント

2011年

3月

22日

心の疲れは、心地よい睡眠で loccitane バラの香り /雑貨

loccitane ローズ
loccitane ローズ

私が愛用している「loccitane ローズ」ボディークリームご紹介致します。

 

お勧めは、お風呂上り。

気になる所を優しくケアしてくれます。

体中からローズのいい香りがして、そのままふわふわっと心地よく眠れます。

 

是非おためしください。

 

 

0 コメント

2011年

3月

18日

ポピー /お花

本当に美しくて綺麗。鮮やかな赤やオレンジ、素晴らしいと思います。

アートの根源は植物や自然から発信されていると私は思います。

 

Sugarに来店した際は、

ハーブのお茶とゆるやかな音楽と、リラックスした眠りを堪能して頂けますと幸いです。 

 

0 コメント

2011年

3月

16日

オフィス街の春 /生活

最近お仕事の関係でコレド日本橋に週3回は足を運ばせています。

アートメイク技術者のmikiさんと4階にあるピザ屋さんにいってきました。

もう少し暖かくなったら、外でランチもいいかもしれませんね。

マーガレットの白がとても可愛かったのでUPします。

0 コメント

2011年

3月

14日

新しいお友達 /しろくまくん 

しろくま
しろくま

手をあげてるのが、新しいお友達、 少し癒やされるよね。

みなが元気で過ごしている、これは本当に幸せな事と思います。

大切な友だち、家族、知人が皆笑顔でいられますように。

0 コメント

2011年

3月

01日

北参道散歩 /お散歩

2011年、3月にはいりましたね。

 

近所をお散歩していたら、草花から春らしいお便りが届いていたのでUPします。

明治神宮 北参道口からほど近い遊歩道。

すいれんの白色が可憐でした。 晴れた日のお散歩はお勧めです。

 

しかしながら、花粉症で目が痒い方には、外出は苦しいですよね。 

アイラッシュをしている方は特に目をこすらず、

目薬を点眼する、眠る時は無意識で掻いてしまわないように

アイマスクをするなど対策を。

 

アイマスクをしてつぶれてしまっても、コート剤を使えばもとの

パッチリ睫毛に戻ります(私の感想)のでご安心を・・・!

 

花粉の多くなる嫌な季節ですが、

物事が始まりをつげる芽吹きの季節と思いがんばりましょう!

 

 

 

0 コメント